09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
--:--  |  スポンサー広告

DVD-Rは太陽誘電に限る

2009.10.28 (Wed)

世間がブルーレイに移行しようとしても、

PCの世界ではデータの記録用媒体として、

DVD-Rがまだまだ現役。

皆さんはどのメーカーのDVD-Rを使用していますか。

私は以前、安さ重視で台湾メーカーのDVD-Rを

使用していたことがありました。

しかし、うまく焼けたと思っても、読み込み時に

エラーが発生する事が度々起こりました。

それで台湾のメーカーの物は避けるようにして

日本のメーカーの物を購入するようにしたのですが、

それでも落とし穴がありました。

例え日本のメーカーでも製造元は台湾なのです。

一応日本のメーカーということもあり、

読み込み時のエラーは減りましたが、ディスクの作りが荒いです。

ディスクのふち(外側)の部分の処理が甘く、手で触ったときに

平らでなく少しでっぱっているものがほとんどでした。

大げさに言うと、皿でなくお盆という感じ。

私はスピンドル形式で50~100枚単位のものを

購入しているのですが、FUJI、三菱、TDKと皆同じでした。

そしてたどり着いたのが結局は太陽誘電でした。

国産製造なのでディスクの加工処理もよく、

ふちの部分もつるつるしてなめらかです。

もちろん書き込み、読み込みとも問題ありません。

FUJI、三菱、TDKのDVD-Rは安売りしている事が多いので、

つい手を出してしまいがちになりますが、

それでは安物買いの銭失いになります。

DVD-Rを大量に消費する人は太陽誘電の50枚パック(最安)

または100枚パック(送料無料・最安)をお勧めします。

ディスクの基本スペックは以下の通りです。

・16倍速データ用4.7GB
・インクジェット対応(プリンタブル)
・印刷面がワイド
・ホワイトコーティング


光学処理の記録媒体は必ずしもデータが永久に保存しておける

というわけではないので、できるだけ高品質の物を買いましょう。


記事が参考になったらクリックお願いします

関連記事
Sponsored Link

テーマ : ショッピング - ジャンル : ライフ

23:21  |  購入してよかったもの  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。