09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
--:--  |  スポンサー広告

不用品処分のチラシには要注意

2010.01.29 (Fri)

誰の家にも何回か不用品処分のチラシが入っていることがあるだろう。

ほとんどのチラシに「格安で処分いたします」と書かれているが、

大嘘なので決して信用してはいけない。

無料見積もりと称し、家までやってきてものすごい高額な値段をふっかけてくる。

例えばTV、洗濯機、冷蔵庫、TVラックなど合わせて「10万円かかります。」と

法外にふっかけてくる。

そしてこちらが「え~っ!」と驚くと「じゃあ何とかしましょう」と言い

値段交渉の末に「じゃあ1万円で冷蔵庫と洗濯機だけ」等と下げてくる。

しかし実はこれでも相当高いのだ。

でも最初に10万円と言われているから1万円がすごく安く思えて、

つい処分を依頼することになるという寸法になっている。

こういった商法に引っかかるのは区の粗大ゴミの処分費がすごく

高いのではないかという誤解に基づいている。

でも区の粗大ゴミの処分費はそんなに高くない。

家電製品は2千円台と結構高いがTV、洗濯機、冷蔵庫合わせても

1万円以内だし、業者が最初に10万円とふっかけるのは

明らかにぼったくりだ。

また、家具などは区に頼めば300円~900円で処分できる。

それでも業者は家電製品のときと同じように10万円とふっかける。

明らかに悪徳商法だ。

だからチラシを入れてくる業者に処分を頼んではいけない。

無料見積もりだからと軽い気持ちで家まで呼ぶと、

ガテン系の兄ちゃんたちが数人で押しかけ、

最初のふっかけと無言の圧力で威圧してくる。

それを押し返し、逆に兄ちゃん達を「悪どい商売してんじゃねえよ」と

脅して7千円位で全ての家電製品と家財道具を押し付けるくらいの

気概がないと駄目だ。

それができないなら区に頼んだほうがはるかに安い。

もし悪徳業者に何万円も払った人がいたらコメントで連絡下さい。

悪徳業者として晒し上げにします。


記事が参考になったらランキング応援クリックお願いします。m(__)m


関連記事
Sponsored Link

テーマ : 日用品・生活雑貨 - ジャンル : ライフ

18:37  |  知って得する情報  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。