09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
--:--  |  スポンサー広告

電動アシスト自転車の威力

2010.01.30 (Sat)

先日、目黒通りに出るために急な坂道を自転車で必死に上っていた。

知っている人は知っているだろうが、北に向かいながら目黒通りに出るには

急な坂道が多く、自転車で上るにはかなりきついのだ。

ギアを一番軽い設定にして必死で登る。

自転車から降りて押して行けば楽だろうが、そこはプライドが許さない。

俺だってまだいける。ここでリタイアする年じゃない。

マイヨ・グランペールを獲るつもりで坂道を上っていく。

不意に私の後ろから自転車を漕ぐ音が聞こえた。

本格的なロードレーサーでも駆け上がってきたのかと思い道を譲ると、

中年のおばさんがママチャリの後ろに子供を乗せてスイスイ上っていった。

「嘘だろ!どうなってんだ!バケモンか!」

私は立ち漕ぎ、向こうは座って何事もないかのように漕いでいく。

屈辱感にまみれ坂を上りきったとき、さっきのおばさんが信号待ちをしていた。

息を切らしながらおばさんを見ると、ただのママチャリでないことに気がついた。

「電動アシスト自転車だ!」

そうかそれで楽に登っていったのか。

それにしても子供を後ろに乗せたままあの坂を楽勝で上っていくとは

電動アシスト自転車恐るべし!

初めて心から電動アシスト自転車を欲しいと思った。

それまで電動アシスト自転車は体力の無い人が乗るものと見下していたのだ。

でもあそこまで威力があるなら荷物を積んでもどこでもいける。

長距離も大丈夫だろう。

遠出をして家電量販店で結構重いものを買い、荷台に乗せて、

どんな坂道でも問題なくとばしていけるだろう。

「うわーいいなー。」しばらく妄想モードに突入してしまった。

家に帰ってから電動アシスト自転車を調べてみると

最近、道路交通法施行規則の改正で、新基準が設けられたらしい。

詳細は調べてもらえれば分かるが、簡単にいうと速度が遅くなると

モーターの力を従来の2倍借りれるようになったということだ。

だから急な坂道を登るには新基準に対応した電動アシスト自転車がいい。

それに加えてバッテリーは長持ちするリチウムイオンバッテリーがいい。

安い物だとニッケル水素電池を使っている物が多い。

4万円以下の電動アシスト自転車のほとんどはニッケルタイプだ。

新基準に対応してもニッケルタイプの物は安い

新基準対応でリチウムイオンバッテリーでも容量の少ない物は安い

走行距離重視なら大体4.0~6.0Ahのリチウムイオンバッテリーを搭載した物がいい。

子供を乗せるなら専用の電動アシスト自転車がある。

コストパフォーマンスが一番いい電動アシスト自転車を求めるなら

新基準対応で4.0Ah以上の容量のリチウムイオンバッテリー搭載で

なるべく安く信頼性の高い物となる。

そうなるとこの電動アシスト自転車か、こちらの電動アシスト自転車がいいだろう。

人によっては1ヶ月1回の充電でも十分な走行距離だから経済的だ。


記事が参考になったらランキング応援クリックお願いします。m(__)m
関連記事
Sponsored Link

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

21:42  |  ネットで得るもの  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。