09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
--:--  |  スポンサー広告

続・安眠グッズ「めぐりズム」の検証

2010.02.05 (Fri)

前回、安眠グッズの「めぐりズム」を試したところ、

装着感が気になって眠れないという残念な結果に終わった。

今回は引き続き「めぐりズム」の検証です。

昨夜は「めぐりズム」を途中で外してようやく寝れたが、

今回は最後まで「めぐりズム」を装着すると心に決めた。

ちなみに「めぐりズム」の暖かさが持続するのは10分と

説明書に記載されているが、実際は10分以上暖かさが続いていた。

余熱が続くということもあるのだろう。

大体20分は暖かさが持続すると考えてよい。

では検証結果を報告するとしよう。

袋から「めぐりズム」を取り出すとすぐに暖かくなるので、

事前に寝るスタンバイをし、照明を消して装着し、布団に入る。

2回目の装着は不思議と前回よりも違和感を感じなかった。

少し眉毛の辺りがムズムズするくらいか。

しかし10分位でいつのまにか違和感を忘れ、

30分以内には眠っていた。

時間が大体分かるのはラジオのストリーミング放送をファイルで保存し、

比較的時間の長いもの聴きながら寝てたから。

放送が終わったことを覚えていたら30分以上起きていたことになる。

逆に放送の終わりを覚えていないということは、

30分以内には眠りに入ったということだ。

寝つきの悪い私としてはまずまずの成果だろう。

しかしこれが「めぐりズム」の効果かと問われたら、そうとは限らない。

なぜなら寝る前に飲酒をしていたから。

装着の違和感が少なかったのも酔いがあったからかもしれない。

これでは正当な検証とはいえないだろう。

いけないとは思いつつ、久しぶりのビールとサキイカの誘惑に

負けてしまったのだ。

朝になり起きたとき「めぐりズム」はまだ顔に装着されていた。

最後まで装着した状態で眠りに入ったことは証明された。

しかし、むくんだ顔を見て、もう寝酒はしないと心に決めた。

今夜が勝負。絶対に飲酒をしないで実験する。

なお、正当な評価をしなければいけない身でありながら、

飲酒をして実験してしまったことを、心より恥じる。
関連記事
Sponsored Link

テーマ : 日用品・生活雑貨 - ジャンル : ライフ

21:52  |  微妙な買い物  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。