05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
--:--  |  スポンサー広告

オンラインゲームに挑戦してみた

2010.02.28 (Sun)

食わず嫌いはいけないと思い、オンラインゲームに挑戦してみた。

試したのは「グラナド・エスパダ プラス」。

一人でプレイしても3人のパーティを組めるので、

なんとなく1人じゃないよー的な雰囲気を出せる。

で、そのプレイ感想だが、やっぱりオンラインゲームは苦手。

周りに誰もいないと安心するが、誰かいると落ち着かない。

NPC(ノン・プレイヤー・キャラクターの略。つまりゲーム側が

用意した登場人物)を見かけると話しかけてもいいんだとホッとする。

これがもし他のプレイヤーだったら緊張してしまう。

クエストの途中で余計な時間はかけたくないし、

こっちはこっちの都合で行動したいから他人に構ってられない。

ゲームをしているときに他人の存在は気にしたくない。

なんだか人目を気にしながら初めてのお使いをやっているような気分だ。

しかも途中でアングルを変えないと道の方向が分からなくなるるので、

ぐるぐるアングルを変えていたら3D酔いをしてしまった。

昔DOOMで3D酔いして以来のことだ。

PCでゲームをやること自体が久しぶりだけど。

以前、PC用ゲームのデモプレイでメタルギアソリッド的な

洋ゲーをプレイしたことがある。

マップ全体を見渡しながらキャラクターを操作し、

敵に見つからないように移動して背後からナイフで襲って殺し、

死体を見つからないように家の庭の影に隠してミッションを遂行する。

もし死体が見つかったら敵に騒がれて存在がばれる。

ランボーになった気分でプレイしたが、あれはよかった。

ウルティマ・オンラインもデモプレイをしたことがあったが、

途中から敵が強すぎて一人ではどうしようもなく、プレイを中断した。

目的も無くさまよい、何をすればいいのか分からないゲームだった。

結局ゴールはなんだったのか。

それでもスーファミの「ウルティマⅥ 偽りの予言者」は良かった。

雰囲気がそれまでの国産RPGとは全く違うので、すごく新鮮だった。

昼夜があり、それに応じてNPCは生活をしている。

主人公も食べ物を調達しないと空腹で死んでしまう。

夜はキャンプをし、じっと身を潜める。

主人公もちゃんと生活をしているのだ。

また音楽が秀逸で、終始おごそかな雰囲気でプレイしていた。

これが洋ゲーかと感心したものだった。

一部では糞ゲー扱いする人もいるかもしれないが、

クエストに沿って行動し、自由度の低い日本のゲームと、

自由に行動できるけど、目的地やイベントクリアの順番が

分からない洋ゲーの違いを感じることのできたゲームだった。

そんなウルティマもオンラインになると他のプレイヤーを含めて

あまりにリアルに生活感を出してくるので、逆にそれが嫌だった。

自分にとってゲームの中はあくまでもかりそめの生活。

だけどオンラインゲームだと明らかに重鎮みたいな人たちが

ゲームの中にしっかり根を下ろして生活している。

家を持ち、狩りをし、特定の場所で暮らしている。

あんたらちゃんと現実世界に戻ってんの?

クエストはどうした。ゲームクリアの目的は?

そんなこんなでオンラインゲームが嫌いになり、

今回の挑戦で何とか楽しめるかと思ったがやっぱり駄目だった。

別に「グラナド・エスパダ プラス」を批判しているわけではない。

私の自己中でプレイしたいという要望にオンラインゲームは

そぐわないというだけだ。

それよりも今気になるのはPS3の「HEAVY RAIN -心の軋むとき-」のような

サイコ・サスペンス。


日本版では規制でカットされたシーン。


規制無しが見たいなら北米版の「HEAVY RAIN -心の軋むとき-」がありますが、

もちろん全編英語です。英語の自信のある人はどうぞ。

しかしソニーさん、良作に規制とかいらないでしょ。

米SCEのCEOは「HEAVY RAIN」をべた褒めしてますよ。
関連記事
Sponsored Link

テーマ : グラナド・エスパダ - ジャンル : オンラインゲーム

22:33  |  ネットで得るもの  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。