07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スーツ着用時は長財布を身に着けるべし

2010.03.02 (Tue)

4月から新社会人になる人に送る新生活応援シリーズ。

第一回はスーツを着こなすにあたって必要なアイテム、長財布。

社会人でスーツを着ているときに二つ折りの財布をズボンの

ポケットに入れている人がいるが、それは大きなミステイク。

スーツの着こなしにおける鉄則その一。

スーツのラインは絶対に乱してはいけない。

ズボンの前ポケットに二つ折りの財布を入れると、

その部分が膨らんでしまいラインを乱し、不恰好になる。

ラインを乱さないためには財布は薄いほうがいい。

そのためには二つ折りにしなくてもよい長財布を使う。

そして長財布は上着の内側の胸ポケットに入れる。

そうすれば見た目にはラインが崩れずスマートに見える。

上着が無い場合は、ズボンの後ろポケットに入れる。

携帯も収納は財布と同じ扱いにする。

絶対にズボンの前ポケットに入れて膨らませてはいけない。

ズボンの前ポケットには鍵とハンカチ以外、

なるべく何も入れないほうがよい。

長財布もできるだけ薄いほうがよいが、カードをたくさん

持っている人なら収納ポケットは多いほうがよい。

そこでタイプ別に長財布を紹介する。

まずは男性用。

タイプ1:お勧めは上質なコードバンを使った長財布

タイプ2:カードをたくさん持っている人はカードを16枚収納できる長財布

タイプ3:牛革を用いた割安な長財布

社会人ならタイプ1、タイプ2どちらでも好みで選べばいいだろう。

タイプ3は新社会人向け。そのうちカード枚数が増えればタイプ2とか、

日頃持ち歩くカードを絞り込んでタイプ1に移行すればいい。

次に女性の場合だが、女性は財布をバッグの中に入れることが多いので、

厚めの財布でも構わない。

またビジネスシーンで財布を出すことはそんなにないだろう。

男性は後輩におごったり、接待で財布を出すことが多いので、

ビジネスシーンに合った長財布でなければいけないが、

女性はプライベートで使っているもので構わないだろう。

ただしビジネスシーンで財布を出す可能性があるなら

やはり派手派手なのは控えておきたい。

例えば機能性重視で上質なオーストリッチの長財布とか。

でもビジネスシーンで財布を出す機会はないだろうから普段使いと兼用で

こういった可愛い系の財布を持っていても全然構わないと思う。

上記で紹介した財布は一例なので参考までに。

自分で選ぶなら社会人としてなんら不自然ではない財布、

特に男性はスーツのシルエットを崩さない財布を選んでください。

それが社会人の掟その一です。
関連記事
Sponsored Link

テーマ : おすすめ商品 - ジャンル : ファッション・ブランド

23:52  |  新生活応援  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
ブログパーツ