09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
--:--  |  スポンサー広告

恥ずかしすぎるミネラルウォーター

2010.04.07 (Wed)

いわゆるAKB商法やゲームキャラクターの缶飲料等、

特定のファン層に向けた商魂たくましい商品は数あれど、

これほど露骨なものは見たことが無い。

それが最近コンビニで見かけた、エヴァンゲリヲンの

レイやアスカが身に着けているプラグスーツをそのままデザインした

ミネラルウォーター「ボディウォーター ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」だ。

値段はなんと280mlしかないのに368円。

高い、高すぎる。

これではFFのエリクサー缶が安く思えてしまうではないか。

しかしペットボトルをプラグスーツ型に成型するのに

そんなに費用がかかるのか。

ここまで女体を意識したデザインだと、まるで大人のおもちゃを

連想させる...気のせいか。

ペットボトルを覆うフィルムもレイとアスカのプラググスーツを

そのままデザインしているので、買うには相当勇気がいる。

これを手にとってコンビニのレジに置けるだろうか。

そして368円出せるだろうか。

店員はどう思うだろう。

内心、「こいつアホちゃうか」と思うんじゃないだろうか。

エヴァ好きの私でもさすがにこれは店頭では買えない。

エヴァブーム全盛期の頃ならどうか...う~ん微妙。

でもコンビニではなく、別の経路で入手しただろう。

イベントとか通販なら若気の至りで手を出していたかもしれない。

コンビニで買えない人のためにネット販売しているところもあるが、

この「ボディウォーター」のフォルムを見れば、店頭で買うのが

恥ずかしくなる気持ちは分かっていただけるだろう。

でもここまでするのならキャップもレイとアスカの顔にすれば

良かったのではと思う。

そこまでするならフィギュアとして見れないこともないし、

368円でも良かったと思えるかもしれない。
関連記事
Sponsored Link

テーマ : キャラクター - ジャンル : サブカル

23:41  |  微妙な買い物  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。