05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
--:--  |  スポンサー広告

高機能になった作務衣

2010.06.16 (Wed)

父の日に送ろうと思って色々物色した作務衣だが、

最近の作務衣は高機能化が進んでいて、光触媒加工までされている。

光触媒加工をすると、繊維状の細菌の増殖を抑制することができる。

太陽光はもちろん、蛍光灯の光でも光触媒機能(分解機能)は発揮される。

これによってもたらされる効果には以下のようなものがある。

●汚れを分解
●消臭
●UVカット
●抗菌

つまり夏の日に威力を発揮するというわけだ。

そんな高機能綿麻作務衣だが、生地に加工を施したからといって

天然素材特有の風合いが無くなるわけではありません。

生地の風合い・色合いには影響がなく、綿麻感がちゃんとでてます。

使いやすさや丈夫さにもこだわり、寺用作務衣と同じ作りになっています。

具体的には以下の通りです。

●袖口にステッチを入れしっかり縫製
●右の身頃にファスナー付きポケット(左右フタあり)
●内ポケット付き
●ウエストはゴム+ヒモ
●お尻の部分は尻当て付きで補強
●ひざ部分もしっかりと二重仕立て

作務衣用肌着と一緒に買うと、この夏は重宝してくれそうです。
関連記事
Sponsored Link

テーマ : 着物・和風小物 - ジャンル : ファッション・ブランド

20:32  |  知って得する情報  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。