07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

ソースネクストの驚速メモリが先着10万名まで無料ダウンロード

2010.09.22 (Wed)

かねてから不具合問題や他のソフトとの相性問題で批判も多い、

ソースネクストの「驚速メモリ」が先着10万名まで無料ダウンロードできる

キャンペーンを行っています。

インストールできる期限は9月30日までなので、興味のあるかたは

本当に効果があるか試して見てください。

「驚速メモリ」の特徴は以下の通りです。

・メモリを自動最適化して、パソコンの動きを快適にする
・RAMディスクを作成して、作業を高速化できる
・メモリの使い方を詳細にカスタマイズすることができる

RAMディスクの作成に関しては、メモリ内に仮想のドライブを作成し、

ファイルなどのキャッシュデータを格納することで、HDDから読み込むよりも

高速にデータにアクセスできるという仕組みです。

これが最も効果を発揮できるのはWEBブラウジング。

ブラウザがネットから取得したデータはHDD上にキャシュされるので、

タブブラウザなどでタブを切り替える際、HDDからデータを読み込むのに

時間がかかりイライラします。

しかし「驚速メモリ」では設定でブラウザのキャッシュをRAMディスク上に

置くことができます。

これでタブを切り替えたときに、メモリからキャッシュを読み込むので

表示が速くなります。

しかしRAMディスクの容量が少ないとすぐにメモリからHDDにデータの

スワッピングが行われるので、設定でRAMディスクにどれくらいの容量を

割り当てるかがポイントになってきます。

あまり多くを割り当てると、メインメモリの容量が少なくなるので、

逆にPCのパフォーマンス自体が遅くなります。

PCのパフォーマンスにあまり影響を与えない範囲で、できるだけ多く

割り当てるのが良いでしょう。

私はXPを使用しているので、動作可能メモリは1Gあれば十分です。

PCには2Gのメモリが搭載されていますが、オンボードのGPUが

256MB使用しているので、1.75Gのメインメモリが使用可能です。

XPを軽快に動かすなら1.5G以上は確保しておきたいので、

RAMディスクに割り当てる容量は多くて256MBでしょう。

「驚速メモリ」では初期設定でRAMディスクに設定した値は少量です。

これを試しに最初は128MBに設定し、ブラウザのキャッシュを

RAMディスクに保存するよう設定しました(初期設定ではOFF)。

再起動後、タブブラウザのSleipnirを立ち上げて複数のサイトを開き、

タブを切り替えて表示速度を確認しましたが、明らかに速くなっています。

通常のファイルの読み書きについては、もともとメインメモリに

読み込まれるので、それがRAMディスクになったところで同じです。

スピードアップの効果は期待できないと思ったほうがいいでしょう。

むしろメインメモリよりもRAMディスクのほうが容量が少ない分

頻繁にスワップが発生して遅くなるんじゃないかと思います。

ファイルの読み書きも速くしたいなら、RAMディスクは仮想ドライブとして

使用できるので、RAMディスク上に直接ファイルやフォルダをコピーして

常にそこから読み書きできるようにすれば速さが体感できるはずです。

そうなると4G位のメモリを搭載して、1GをRAMディスクに割り当てる位の

環境が必要になってくると思われます。

このソフトが色々と評判が悪いのは、ユーザーの使い方と設定値に対して

PCのスペックがあってないからではないでしょうか。

例えばXPで1Gのメモリを搭載し、グラフィックカードを使用していない機種に

このソフトを使用しても意味はないでしょう。

オンボードのグラフィックに128~256MBのメモリをメインメモリから割り当てたら、

残りのメインメモリだけでOSがやっと動くくらいです。

そこにRAMディスを作成してメインメモリが余計に少なくなったら

動作が遅くなるのは当たり前です。

動作が遅くなったという被害報告者にはそのような傾向が見られます。

実際に役に立たないソフトなのかは自分で検証してみなければ分かりません。

興味のあるかたは先着10万名に達するまでに無料ダウンロードして下さい。

メモリ最適化機能もあるので、しばらく使用して検証してみたいと思います。
関連記事
Sponsored Link

テーマ : ソフトウェア - ジャンル : コンピュータ

22:04  |  知って得する情報  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
ブログパーツ