09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
--:--  |  スポンサー広告

ソースネクストの「驚速メモリ」の検証結果

2010.09.26 (Sun)

先日の記事で、ソースネクストの「驚速メモリ」が先着10万名まで

無料でダウンロードできることを紹介したが、数日間の検証の結果、

アンインストールすることにした。

理由は使っているうちにだんだん効果が感じられなくなってきたから。

ブラウジングも軽快だったのは最初の数十分間くらい。

数時間もたてばブラウジングも読み書きもデータの移動も

アプリケーションの起動も速くは感じられなくなる。

メモリコントロールもできているか怪しい。

インストール前とインストール後でベンチマークテストも行ったが、

結果はほぼ同じ。テスト項目にはデータの移動も含まれていたが、

ダウンロードページで宣伝されていたようにデータの移動が

速くなることは無かった。

それに同梱されている日本語入力システム「Baidu Type」も使いづらかった。

携帯のように予測変換してくれるということだったが、

単純な変換の精度自体が低かった。

Baiduは中国の検索サイトだが、最近のあれやこれやで中国製の物は

使う気にはなれなくなったという心情的なものもあります。

だから「Baidu Type」の検証に関しては100%フェアな検証かというと

自分の中では自信は無いです。

検証に感情は持ちこまないので、使いづらかったのは確かですが、

それに感情がプラスして一気にアンインストールを決めたという感じです。

身の回りにはメイド・イン・チャイナ(ユニクロ等)があふれているので、

全ての中国製品を排除することは出来ません。

でもソースネクストの「驚速メモリ with Baidu Type」はもう使いません。

検証結果、役に立たないと判断したからです。

後の判断は皆さんにお任せします。

ところで、SMAPが中国での公演を中止した事に関して、高木文部科学相が

「事件と文化、教育問題は切り離して考えるべき」と発言したが、

本人たちの安全面を考えれば中止して当たり前だろう。

何を考えているんだこの馬鹿大臣は。

この状況でお前は日本人だということを前面に出して中国の公衆の面前に

立てるのかと問い詰めたい。事件と教育問題は別というなら自分が行け。

行って教育問題に関して一般の中国人と語り合えばいい。

この状況で日中友好回復のために芸能人を政治的利用するなよ。

民主党の政治家が責任もって体を張れと言いたい。
関連記事
Sponsored Link

テーマ : ソフトウェア - ジャンル : コンピュータ

18:42  |  安物買いの銭失い  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。