05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
--:--  |  スポンサー広告

続・迷惑な人、ジェットタオル編。

2010.11.02 (Tue)

トイレに設置してある風で手を乾かす器具。

通称「ジェットタオル」。

デパートとかで洗面台が複数あるのに、

ジェットタオルは何故1台しかないのだろう。

すぐには乾かないから次に並んでくる人が気になってしょうがない。

行列が出来ないように壁の両側に設置してもいいと思うのだが。

それはそれとして、企業などのビルのトイレで用を足す場合、

ジェットタオルの使用込みで用を足す人のマナーがなっていないというか、

気を遣わない人がいて嫌になる。

手を洗ってジェットタオルで乾かしているときにすぐに順番待ちをする人。

なんで?

別に混雑してないし、誰か他に待っている人もいないのに、

何故すぐに後ろにくっついてプレッシャーをかけてくるわけ?

私は誰かが手を洗ってジェットタオルで乾かしている間、

たとえ用足し済みであっても、まだ用を足している振りをする。

その人が思う存分手を乾燥させて、その場から離れてから

チャックを上げて手を洗いに行くようにしている。

別に他に誰もいなくて混雑していないなら、せかす必要は無いだろう。

十分に乾燥させてあげていいはずだ。

それが思いやりというか、人として当然のマナーじゃないかなと思う。

だけど世の中の90%以上の人はそれができていない。

前の人がジェットタオルに手を入れたばかりなのに、

用を足したらすぐに手を洗いに来て、チャチャッと手を洗ったら

すぐに後ろに並ぼうとする。

そのプレッシャーに負け、前の人は手がビチョビチョのまま

ジェットタオルから手を出して、濡れた手のままトイレのドアの

取っ手を掴んで出て行く。

その結果、ドアの取っ手も濡れた状態になる。

この負の連鎖、誰も止めようとしないのが不思議だ。

自分がやられて嫌なことは他人にもすべきではない。

だから私は前の人に思う存分ジェットタオルを使わせてあげる。

でも私がジェットタオルを使用しているときは、

私のように気を遣う人がいないので、少ししか使えない。

すぐ後ろに並んできた人、君の他にトイレに誰かいるかい?

誰もいないでしょ。なんですぐに後ろにつくのかな...。

なんでみんな自分勝手なんだろう。むなしい...。

せめて私の前の人へ。

私がわざと間を空けていたことに気づいて欲しい。

そして今度はあなたが同じ事を他人にもしてあげてほしい。

この私の草の根運動がいつか当たり前のマナーになって欲しい。

トイレが混雑していない限り、ジェットタオルを使用する時間を

前の人に与えてあげよう。

あとデパートの責任者さん。洗面台がいくつも並んで人の出入りが

結構あるところは洗面台の壁の両側にジェットタオルを設置すべき。

1台じゃ駄目だよ。それくらいのことは考えて欲しい。
関連記事
Sponsored Link

テーマ : 大切なこと - ジャンル : ライフ

22:18  |  雑談  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。