09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
--:--  |  スポンサー広告

敷き布団、フローリングに立つ!

2011.07.10 (Sun)

以前購入した敷き布団がへたってしまった。

布団がへたる原因は圧力で中芯や固綿がつぶれてしまうからだが、

湿ると綿がくっついてしまい、つぶれやすくなる。

私の場合、インフルエンザにかかったときに大量の寝汗をかき、

ずっと寝たきりの状態が続き、敷き布団が裏側まで濡れてしまったのが

原因だろう。

1年も経過すると大抵の敷き布団はへたってしまうのだが、

つぶれた綿を元に戻すのは難しい。

そこで綿よりもへたれにくい素材を使っている敷き布団を購入することにした。

私が目をつけたのはムアツふとんに使われているウレタンフォーム。

中芯にウレタンフォームを使うと綿よりも乾燥しやすいので、

湿気でへたることはあまりないだろう。

そこで探しまわった末に見つけたのがこの軽量指圧3層式敷き布団だ。

中に凹凸プロファイルウレタンが入っておりとても軽い。

ウレタンフォームの周りにある綿はテイジンマイティートップの

防ダニ抗菌防臭綿を使用しているので、衛生面も問題ない。

そして最大の特徴は軽くてマットレスを布団にしたような感覚があること。

なにせ側面を下にするとそのまま立ってしまうのだ。

下の写真を見てもらえば分かるが、支えているものは何もない。

これは普通の敷き布団にはできない芸当だろう。

敷き布団

つまりこの布団は物干し竿に掛けなくても、さっと立てるだけで

両面を空気に触れさせて湿気を逃がすことができるのだ。

壁に端っこを軽く持たれかけさせるだけでもよい。

しばらくはこの布団でヘたるかどうか試してみたいと思う。

同じ商品で20cm厚の4層構造の敷き布団もあるので、

なるべく厚めの敷き布団が欲しい人はそちらの方が良いだろう。

追記:半年過ぎたら腰のあたりがへたりました。残念です。
別の物を探します。
関連記事
Sponsored Link

テーマ : おすすめ商品 - ジャンル : ライフ

21:08  |  購入してよかったもの  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。