07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

ダイエットと体温の危険な関係

2012.09.05 (Wed)

私がダイエットを始めてからもう3ヶ月以上経っている。

当初より体重は10kg落ちているのだが、昔は1ヶ月で達成していた数字だ。

体重が落ちにくくなっているのは過去に何度もダイエットをやって、

基礎代謝の低い体になったことが原因。

人間は摂取する食事の量が少なくなると体が危険を察知し、

それに対応して少ないカロリーでも生きていけるように代謝が低くなる。

代謝がどれだけ落ちているか調べるのに簡単な方法は自分の体温を測ることだ。

カロリーの消費は体温の維持(基礎代謝)が多くの割合を占める。

運動によるカロリーの消費よりも基礎代謝によるカロリーの消費のほうが割合は多い。

そのため、少しの代謝で生きるためには体温を低くしてカロリー消費を抑えたほうが

体にとっては効率がいいことになる。

そこで体温が下がってしまうのだが、私の場合、体温は35.3度とかなり低い。

体温が1度上がるとそれだけ免疫抵抗力は増すといわれる。

病気のときに体温が上がるのは熱でウィルスをやっつけるためだ。

私のように極端に体温が低いと抵抗力は衰え、ちょっとしたことで病気になる。

それを防ぐために部屋は空気清浄機で常に清潔にし、

外出するときは夏でもマスクをすることが多い。

ちなみに体温が35度付近になるとがん細胞が活発化するらしい。

つまり私のいまの状態はかなりやばいことになる。

基礎代謝がかなり低いのに10kgも痩せたのは厳しい食事制限をしているからで、

今はコンビニの弁当などは食べていない。

常に食事は400キロカロリー以下になるよう意識している。

精神的にかなりつらいが何とか目標体重まで早く到達してダイエットをやめ、

体重を維持するためにトレーニングを始めて食事の量を少しずつ多くして

体温を上昇させる必要がある。

ここら辺の調整に失敗するとリバウンドが待っているので本当に難しい。

今運動すればいいじゃないかと思うかもしれないが、

長期のダイエットで運動を長続きさせるのはかなり難しい。

トレーニングマニアでもなければ長続きしないし、そんな暇は無い。

結局、食事制限でこのままいくことになるだろう。

目標体重まであと10kg。やっと折り返し地点だ。

ちなみに長いダイエット期間でモチベーションを維持するために

私がしていることは、長澤まさみもやっている全裸ダイエット。

6月以降は裸で生活することが多いのだが、

自分の体をこのスタンドミラー(送料込み2980円)に映して、

この醜い体を何とかせねばと気力を奮い立たせ、間食などを我慢している。

鏡の前に立つと自然と姿勢を良くするし、脂肪のつき具合も確認できるのでお勧め。
関連記事
Sponsored Link

テーマ : ダイエット - ジャンル : ヘルス・ダイエット

19:32  |  割とよかったもの  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
ブログパーツ