05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
--:--  |  スポンサー広告

AVG vs avast 無料アンチウイルスソフトの評価

2009.11.22 (Sun)

昨日からずっとPCの再構築に追われている。ほとんどはフリーソフトを

利用していたので、再構築にはそんなに困らないだろうと思っていた。

しかしPDF作成用ソフトとして使っていた「瞬簡PDF ZERO 2.0」の

配布がいつの間にか終了していた。

オーマイガッ!

畜生、PrimoPDFで我慢するか。

Divxはバージョンがあがるたびに変な付属ソフトがついてくる。

コーデックだけで十分なのに。Xvidもオプション増えてないか。

WindowsMediaエンコーダは変わりなしか。逆にさみしいな。

着々と進む中、フリーソフトでも登録が必要なものがあるので面倒くさい。

代表的なのがアンチウイルスソフト。

PCにはMcAfeeの期間限定版がプリインストールされているが、

期間が終わったら使わない。McAfeeにいい思い出はない。

McAfeeを使うくらいならフリーウェアを使ったほうがましだ。

フリーのものなら「AVG Anti-Virus Free Edition」あたりが有名だが、

以前使っていた経験からこれは却下する。

私が気に入っているのは「avast! Home Edition」。

なぜAVGじゃなくてavast!なのか?

まずひとつ、AVGはLZH形式の圧縮ファイルに対応していない。

LZHは日本の吉崎栄泰さんが開発したフリーの圧縮方式で、

古くから国内で使われていた圧縮形式です。

しかし海外ではあまり利用されていないので、

海外製のアンチウイルスソフトであるAVGは対応していません。

(最新版はどうか知らないけど、対応したという話は聞かない)

だけどavastならLZH書庫でも大丈夫。

この点で有利なのだが、実は一番大事なことはウイルスの処理方法だ。

AVGの場合、感染したファイルを隔離してファイルごと削除するしかない。

だけどavastなら圧縮ファイルの中のウイルスだけを取り除いて、

圧縮フィルを再構成してくれるのです。

だから感染してもファイルごと削除する必要はないんです。

この機能が気に入っているので私はavastを使っています。

AVG派の人もいると思いますが、avastよりも動作が軽いとか

それなりの理由はあるでしょう。

でもavastも最新版になってから動作が劇的に軽くなりました。

だからフリーソフトやファイルをたくさんダウンロードする人には

avast! Home Edition」の方をお勧めします。

あとはスパイウェア対策としてSpyBotとかSpywareBlaster

併用すればいいのではないでしょうか。

ちなみにSpyBotはスパイウェアの駆除ソフトで、

同じ系統のAd-Awareよりも駆除率が高いと言われています。

SpywareBlasterはスパイウェアの侵入を防ぐソフトです。

どれもフリーソフトですが併用すれば有料ソフトにも負けません。

※SpywareBlasterのインストール方法を2009年11月23日の記事に書いておきました。

ちなみにavastの実力を試したいなら、市販のアンチウイルスソフトで

信頼度の高い「ESET NOD32アンチウイルス V4.0」の体験版を試して

ウィルスやワームの検出力を比べるといいでしょう。

ESET NOD32アンチウイルス V4.0」は価格コムのWEBサイト改ざん事件で

仕掛けられた2個のウイルスを唯一発見したアンチウイルスソフトとして有名です。

さらに上記ソフトの上位版である「ESET Smart Security V4.0」は、

総合セキュリティソフトとして警察庁が導入しています。

こちらも体験版があるのでその実力を試したい人はダウンロードしてみてください。

警察庁が認めたということで事実上最強の総合セキュリティソフトだと思います。

海外では「カスペルスキー」も人気が高いです。

こちらはウイルスソフトの能力を検証している「AV-Comparatives」で、

最高ランクの「ADVANCED+」を9回連続受賞したソフトです。

手軽に全てのセキュリティを万全にしたいなら総合セキュリティソフトの

ESET Smart Security V4.0」がいいでしょうが、

手間を惜しまないなら「avast」や「SpyBot」や「SpywareBlaster」を

組み合わせて自分なりにセキュリティを強化すればいいと思います。


記事が参考になったらランキング応援クリックお願いします。m(__)m
関連記事
Sponsored Link

テーマ : フリーソフト - ジャンル : コンピュータ

21:38  |  ネットで得るもの  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。