09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
--:--  |  スポンサー広告

1ヶ月無料DVDレンタルサービス比較

2009.11.29 (Sun)

ここ数ヶ月にわたって検証した結果をやっと発表できる。

途中PCの外付けHDDのデータが消失するというアクシデントがあったが、

無事検証を終えた。

私が試していたのはDVDの1ヶ月無料レンタルサービス。

「ネットで借りて自宅に届きポストへ返却」のあれだ。

入会金・送料・延滞金すべてが無料。通常のレンタルより

お得な内容になっている。

1ヶ月無料レンタルサービスを実施しているのは以下の3社。

TSUTAYA DISCAS

楽天レンタル

DMM.com

全て試したが、どれもサービス内容は共通だった。

・登録したときから1ヶ月間8枚まで無料レンタルできる。

・登録時はベーシックプラン(スタンダードプラン)で登録する。

・登録から1ヶ月以内で解約すれば料金は発生しない。

・登録時から1ヶ月間なので、月をまたいでも料金は発生しない。

・8枚レンタル後、1ヶ月以内でちゃんと解約できる。

・借りたいものは希望リストに複数枚登録する。

・希望リストに入れたDVDのうち、在庫のあるものから発送される。

・レンタルは2枚一組。最小限の包装で届き、返却時も同じ包装を再利用する。

・レーベル面を合わせて送られるので外側から中身を見られることは無い。

・新作を借りられるのはDMM.comだけ。他は有料プランに変更する必要がある。

・DVDを守る包装は無かったがDVDが割れて届いたことは無かった。

・返却時、3日以内で返却確認の連絡が届いた。

・8枚借りるのに要した期間は3週間。1ヶ月なら余裕で解約可能。


DMM.comを利用している途中で外付けHDDのトラブルがあったが、

PCの再構築後、解約するまでちゃんと間に合った。

3社の特徴は以下のとおり。

TSUTAYA DISCAS

大手だけのことはある。映画やドラマ・バラエティだけでなく、

ビジネスカレッジという学習・自己啓発のためのカテゴリーがある。

私はここで不動産投資関連のDVDを借りた。

ザ・シークレットもここで借りた。というかここしかなかった。

幅広いラインナップを求めるならTSUTAYA DISCASはお勧め。

楽天レンタル

商品ラインナップは他の2社に劣るが、意外と借りやすい。

利用者が他より少ないのか?これはねらい目。

私は「アメトーークDVD」シリーズを希望したらすんなり借りれた。

ビジネス物は無いがカルチャーとして英語学習DVDとかはある。

バラエティの人気シリーズを借りるなら楽天レンタルはねらい目。

DMM.com

DMM.com最大の特徴は通常のDVDラインナップのほかに、

膨大なアダルトビデオラインナップがあること。

また新作でも借りられるのはここだけ

私は「くりぃむナントカDVD」シリーズを無事借りることができた。

アダルトは借りる気はなかったが、借りられるのか試すために

希望リストにアダルトカテゴリーから入れられるかを確認。

成人リストというリンクがあり、そこをクリックすると

年齢認証画面が表示される。

あなたは18歳以上ですか?で「はい」を選べば

アダルトDVDラインナップに移行し、そこで商品を選べば

希望リストに追加される。あのMUTEKIシリーズもあった。

新作やアダルト中心に借りたいならDMM.comで決まり。

最後に私からの注意。

どのサービスもそうだが、気をつけなければいけないのは

リストの一番下に入れても借りやすい順に発送されるので、

確実に借りたい物だけを8本だけ希望リストに入れたほうがよい。

なるべく3週間で8本借り、返却確認のメールが届いたのを確認してから

解約すること。3週間で8本は結構なボリュームです。

届いた商品は3日以内に全て見終わって返品すること。

見る時間が無い場合はHDDに残す手もある。

一番簡単なのはFairUse Wizard 2で動画ファイルにすること。

無料版は作成ファイルサイズが700MBまでの制限がある。

でも100分以内の作品なら余裕で鑑賞できるレベルにまで

DivxやXviDで圧縮することができる。

コピーガードがかけられていても関係ない。

わざわざ複数のソフトを組み合わせて使わなくてもこれ1つで

ファイルが出来上がるから嬉しい。

ただしあくまで個人鑑賞目的で使ってください。

PCによってはDVDのプロテクトにより、PCのDVDドライブでは

見れないこともあります。

そんなとき私はFairUse Wizard 2を使って動画ファイルに変換してから

鑑賞するようにしています。非常措置というわけです。


記事が参考になったらクリックお願いします
関連記事
Sponsored Link

テーマ : 生活に役立つ情報 - ジャンル : ライフ

19:14  |  知って得する情報  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。