09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
--:--  |  スポンサー広告

迷惑な人々

2009.12.08 (Tue)

またJRで飛び込み自殺が発生した。

ああいう自殺する人達はなぜ通勤時間帯を狙って飛び込むのだろう。

そのせいで多くの人たちが会社に遅刻し、損害をこうむってしまう。

別に時間をずらして飛び込めというわけではない。

人に迷惑がかからないように別の方法で自殺してほしい。

他人に迷惑がかかると分かって飛び込むのは悪意があるとしか思えない。

いったいどういう思考で飛び込むのだろう。

人生に疲れたというより、この世の全てを憎んでのことなのか。

余談になるが、TVの心霊特集で、心霊スポットとしてどこかのトンネルや

廃墟を紹介したりするが、そんな場所よりもJRや私鉄の駅のほうが

飛び込み自殺で死んだ人が多くないか。

地縛霊が存在するなら駅のホームのほうが圧倒的に多い気がする。

でもTVではそこらへんはスルーして、いかにもといった感じの

くら~い場所ばかり紹介する。

TVに出てるインチキ霊能者も電車は利用するだろうが、

いちいちホームで苦しくなったりして、

「ここは危険です」なんて言ったりはしないだろう。

そんなことが各駅でおきたらキリが無いだろうし。

ああいった人たちは本当に胡散臭い。

最近TVで良く見る手相占いの島田も実に怪しい。

KY線だとか勝手に作るな。TV受けすればそれでいいのか。

神秘十字線とかも完全にでたらめ。

なぜなら私の手には完全な神秘十字線がある。

おそらく誰よりもくっきりしているだろう。

でも私はただの普通の人間であり、特別なところからは

もっとも遠くに位置している人間だ。

だから神秘十字線には何の効果も無いとはっきり言える。

吉本から小笠原が消えてほっとしたのもつかの間、

島田が代わりに出張ってきて非常にいらだたしい。

その島田だが、吉本だと思っていたらホリプロだった。

なぜホリプロの島田が吉本の番組にあんなに出てるのか不思議だ。

電車事故の話をしていただけに話が脱線したが、

もうひとつ気に入らないのは鉄道各社の対応。

ああいう事故が起きたら電車は途中で止まったままになるが、

それだと体調を悪くする乗客が必ず出てくる。

しかし最近の電車は窓が開かないようになっているので、

息苦しくてますます体調は悪化する。

体調が悪くなる一方で閉じ込められ続ける苦しさ、

これを鉄道会社はまったく理解していない。

運行再開には時間がかかるんだから、乗客の安全を第一に考え、

速やかに電車の中から開放するような工夫をすべきだ。

まずは事故が起きたら最寄の駅に近い電車は駅に停車させ、

駅に停車できない電車は全線がストップしたことを確認した後に、

ドアを開放して乗客を降ろし、最寄の駅まで向かわせたほうが

乗客の体調安全面を考慮した上でいいと思う。

歩いても最寄の駅まで着くのにたいした時間はかからないはずだ。

それよりもトイレの無い電車の中に何十分、1時間以上も

閉じ込められることのほうが最悪の事態を招くといってもいい。

どれくらいの時間がたてば運転が再開するか分からないなら、

まずは乗客の体調を案じる。そこに気が回らないなら

公共サービス業としては失格だ。

しかしなぜ窓が開かない電車が増えたのだろう。

あれか。

火災とか毒ガスとか重大な事故やテロが起きたとき、

その車両だけが犠牲になればいいということか。

まったくたまったもんじゃない。

ちなみに私は有事に備えてバッグの中には

エチケット袋を2種類入れている。

吐き気を催したとき用の物と、小便を催したとき用の2種類だ。

どちらも中に粉末が入っていて、液体が入ると固まるようになっている。

催したときは連結部分に行って、用を足せばいい。

備えあれば憂い無し。これくらいの用意はしておいたほうが良い。

とにかく周りには迷惑をかけないこと。

それに尽きる。


記事が参考になったらランキング応援クリックお願いします。m(__)m


関連記事
Sponsored Link

テーマ : 伝えたい事 - ジャンル :

21:07  |  雑談  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。