05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
--:--  |  スポンサー広告

カレンダー壁紙サイトを利用する際の注意点

2009.12.10 (Thu)

私のPCの壁紙はカレンダー付きの物を使用している。

カレンダー付き壁紙はネットで簡単に手に入る。

壁紙サイトといえば壁紙.comなんかが有名だろう。

だけど運営会社がGMOでJWordと関係があるので、

何らかのJWordプラグインを仕込まれる可能性もあるから

私は利用していません。ここら辺は後述します。

私が利用しているのはJTBのデスクトップ壁紙カレンダーです。

JALにも同じように壁紙カレンダーがあるが、

私はもっぱらJTBの方を使用しています。

会員登録しなくても使えるところがいいですね。

他のサイトでは会員登録が必要なところもあるので、

それが嫌な場合は無料で公開している企業系カレンダーを

使ってみるのもいいんじゃないでしょうか。

旅行会社の壁紙は世界や日本のきれいな風景を壁紙にしているので、

私は割と気に入って使っています。

JALの壁紙は1か月分のカレンダー表示ですが、

JTBの壁紙は2か月分のカレンダーが表示されているので、

それもJTBのカレンダー壁紙を好んで使う理由です。

壁紙サイトを探す際に気をつけないといけないのは、

いろんなサイトが壁紙を公開しているのですが、

サイトにアクセスするとウイルスアラートが表示されることがあります。

マルウェアを仕込んでいるみたいなのですが、

そういうサイトからはすぐにアクセスを遮断してください。

ひょっとしたらそのサイトは強引にJWordをインストールするような

スクリプトを組んでいたのかもしれません。

私のPCにはSpywareBlasterがインストールされているので、

JWordプラグインのCnsMinは全てブロックするようになっています。

CnsMinは中国の会社で開発されたプログラムで、IEを使用中に

ポップアップ広告を出したりします。

そしてこのCnsMinはJWordのメインモジュールでもあり、

JWordや、壁紙.comが提供する壁Naviに含まれています。

だから私は壁紙.comを利用しないようにしています。

JWordがスパイウェアかどうかについては色々議論があり、

アンチウイルスソフトでもJWordをアドウェアと認識しないものがあります。

トレンドマイクロ等の有名各社は独自調査によって、

オリジナルのCnsMinはアドウェアと認めつつもJWordについては

スパイウェア活動はしていないとの判断を下しています。

しかし過去にJWordがアンインストール困難な物だったことは事実です。

今はアンインストールできるようになったとはいえ、

失った信用はなかなか取り戻せないでしょう。

だから私はこれからもJWordを使うことはありません。

皆さんも何かしらのソフトをインストールするときに、

ついでにJWordをインストールするか求められたことがありませんか?

そういうときは気をつけてください。

私はインストールしないほうがいいと思います。

ネットで得るものと引き換えに失うものがある可能性は

常に頭に入れておきましょう。


記事が参考になったらランキング応援クリックお願いします。m(__)m


関連記事
Sponsored Link

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

21:36  |  ネットで得るもの  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。