07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

インクカートリッジを安く買う方法

2010.01.08 (Fri)

日本最大級のニュースサイトとして有名なGIGAZINEで、

プリンターのインクカートリッジがどれだけ高価なのかが一目で分かるグラフ

という記事が記載された。

インクカートリッジはとにかく高いという記事だ。

しかし、インクカートリッジを安く買う方法はある。

インクカートリッジが高い原因にはICチップが大きく関わっている。

メーカーはカートリッジに付けたICチップでインク残量を管理し、

詰め替え用インクを充填してもICチップを書き換えない限り、

残量は0のままとなって再利用できないようにしている。

このICチップが付いているせいでインクカートリッジは割高になった。

そして兌換メーカーを排除して純正品を買わせ、プリンタ本体を

安くする代わりにインク代で利益を出す構図を作ったのだ。

これに抵抗するように兌換メーカーはICチップを解析し、

独自にICチップ付きのカートリッジを割安で販売している。

エコリカ等はその代表だろう。

また、純正のICチップの残量メーターをリセットした上で

インクを充填し販売する業者も現れた。

なかにはICチップ無しで格安で販売している業者もいる。

それらのカートリッジは純正品の3分の1の値段で手に入る。

しかし自分で純正インクカートリッジからICチップを取り外し、

チップ無しのインクカートリッジに取り付け、

プリンタにインクカートリッジを認識させた後、

インク残量検知機能を無効にしなければ利用できない。

しかしインクの残量が分からないのは使いづらいし、

何よりICチップの交換がめんどくさい。

わざわざそんなことしなくてもICチップ付きで

格安のインクカートリッジを販売している業者はある。

紹介する前に値段のおさらいをしておこう。

私の持っているプリンタ複合機はCanonのMP610だ。

インクカートリッジの黒(BCI-7eBK)が無くなったとする。

量販店(ビックカメラ)で純正のBCI-7eBKを購入すると1050円かかる。

兌換メーカー(エコリカ)のインクカートリッジだと790円だ。

それでもまだ高い。

ネットで最安店を探すとICチップなしで350円前後。

しかし送料(メール便で240円)がかかり、計590円になってしまう。

ICチップ無しの物を590円で買うことに魅力は感じない。

ICチップ付きの物を探すと590円で売っている業者があるが、

送料で240円かかるので計830円になってしまう。

これだと地方でネット販売を頼りにしている人にはあまり

魅力のある価格ではなくなってしまう。

少しでも純正より安いからとあきらめて830円で買うしかないのか。

いやそんなことは無い。

※ここから下は軽く読んで一番下の追記を読んでください。

最安店情報を更新しました。


実はICチップ付きで送料無料で598円で売っている業者がある。

私はいつもこの店でインクカートリッジを購入している。

インクカートリッジが高いと嘆いている方はぜひ利用して欲しい。

ちなみにエプソン用のインクカートリッジも販売しているので、

カラリオユーザーにもお勧めできる。

カラリオのブラック色に関してなら、この店が送料込みで最安だろう。

ICチップ付きのICBK50がメール便なら送料込みで495円だ。

色や型番によって違いが出るが、どちらかの店が最安になる。

自分のメーカーのプリンタのインクの型番を調べ、

両方の店で送料を含めて検討すれば最安で手に入れることができる。

メーカ純正品の半値近くで手に入れられるのだから

GIGAZINEの記事ほどインクの高さを嘆く必要は無い。

インクカートリッジを安く買う方法はちゃんと探せばあるものだ。

正月に年賀はがきを印刷しまくってインクが少なくなってしまった方、

インクカートリッジを買うなら上記の店がお勧めです。

追記:2001.9.23

えー現在、私はこの店でインクカートリッジを購入しています。

Canonの黒(BCI-7eBK)がICチップ付き、送料込みで369円です。


記事が参考になったらランキング応援クリックお願いします。m(__)m

関連記事
Sponsored Link

テーマ : 周辺機器 - ジャンル : コンピュータ

18:10  |  購入してよかったもの  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
ブログパーツ