05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

仮想通貨、どの交換業者を使うか その2

2018.06.02 (Sat)

仮想通貨の交換業者はどれを使ったらいいのか、第2弾。

まずは有名どころから
Zaif(ザイフ)
・取引所兼販売所
・入金手数料が無料
・ビットコインの預入手数料が無料
・BTCのマイナス手数料(取引すると手数料をもらえる)が有名
・取り扱い通貨はBTC、BCH、ETH、XEM、MONA(トークン除く)
・XEM(NEM)の取引高は国内1位
・信用取引はレバレッジ最大7.77倍
・AirFXというCFD取引(為替FXみたいなもの)ならレバレッジ最大25倍
・信用取引、AirFXともに追証なし
・企業トークンも扱っている。Zaif発行トークンもあり。
・コイン積立サービスあり(ドル・コスト平均法で購入)

総評:
NEMの取引高は日本一なのでNEMを中心にトレードしたいならお勧め。
指値ならマイナス手数料なので取引をすればするほど手数料がもらえる。
スプレッドも狭いので頻繁に取引する人向け。
サーバーの安定性に欠ける面があるが、平穏時には有用な業者。
AirFXは小額で短期トレードをしたい人向け(スワップポイントに注意)。
短期トレードを繰り返す人は大抵Zaifを利用しています。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)
・海外にも拠点を持つ取引所
・入金、送金手数料無料
・取引手数料や ロスカット手数料が無料(BTCのみ)
・取り扱い通貨はBTC、BCH、ETH、XRP、QASH
・10社以上の海外取引所に接続しているので流動性が高い
・信用取引はレバレッジ最大25倍
・セキュリティに厳しく過去にハッキング被害がない
・100%コールドウォレット管理

総評:
QASHはQUOINEXでしか扱ってないので取引したいなら口座開設必須。
ハッキング被害がないので自分でウォレット管理するのは面倒だという人向け。
ロングホールドしたいユーザーにとっては安心できる業者。
アプリが使いにくいという意見もあるので頻繁にトレードするのには不向きか。
日本の業者は信用できないという方にQUOINEXはお勧め。

BITPOINT
・国内資本金額No.1の取引所
・クイック入金手数料無料
・ビットコインの預入・払出手数料
・現物取引手数料無料
・取り扱い通貨はBTC、BCH、ETH、XRP、LTC
・レバレッジ取引は最大25倍
・取引ツールとしてMT4を利用できる
・口座開設入金でビットコインがもらえるキャンペーンあり

総評:
キャンペーンでBTCがもらえるので、開設して損はなし。
手数料無料が多いのでお試しには最適な業者。
取引でMT4を利用できるのが魅力。FXで使用していた人にはお勧め。
強制的に2段階認証を義務付けられるのでセキュリティが上がった。
毎週マーケットビューで今後の展開を予想してくれるので初心者にはお勧め。

その3へ続く
Sponsored Link
00:09  |  知って得する情報  |  Comment(0)
PREV  | HOME |  NEXT
ブログパーツ